マカオのホテルはどう選ぶ?カジノだけじゃない!おすすめはカラヴェル

カジノや世界遺産など、マカオは遊ぶには事欠かない観光地です。

香港からターボジェットで約1時間と、アクセスもバツグンです。

でもホテル代が高いのがタマにキズですよね。

その分、ホテル選びは慎重にいきたいものです。

スポンサーリンク

マカオのホテルはどう選んだらイイの?

巨大カジノが乱立し、ついにその売上げはラスベガスを上回り、世界最大のカジノ都市となったマカオ。

それにともない、観光客も著しく増加し、ホテルの宿泊代も年々高騰する一方です。

今では、1泊1万円未満で泊まれるホテルはほぼなくなってしまいました。

ですので、ホテル選びは慎重にしなければなりません。

マカオのホテルにはどんなところがあるの?

などなど、20を超える大規模なカジノ併設ホテルが運営されています。

これらのカジノ併設ホテルは基本的に最低でも1泊2万円以上します。

カジノが併設されていない他のホテルでも1泊1万円以上するところがほとんどです。

このような宿泊料金にもかかわらず、どこも予約がとりづらくなっているのが現状です。

つまり、マカオは今とても人気のある観光地であるとも言えます。

一般的なホテルの選び方は?

たくさんある分だけ迷ってしまいますが、一般的には次のような条件から選ぶことが多いと思います。

1.カジノで選ぶ

実はこの選び方が一番難しいかも知れません。

ワタシたち日本人はカジノに馴染みがないため、カジノを基準に選ぶのは大変です。

2.宿泊料で選ぶ

いわゆる「ピンキリ」の世界ですので、難しいところですね。

基本的には出しただけのことはあると思って良いですが、チョット高すぎるのもどうでしょうか。

3.アクセスで選ぶ

香港から向かう場合、ターボジェットが到着する外港からのアクセスは重要です。

できれば無料の送迎バスがあるのが理想です。

失敗しないホテル選びは?

1.カジノだけで選ばない

確かにカジノ併設のホテルは便利ですが、併設されているカジノが気に入るかどうか(儲けられるかどうか)はわかりません。

場合によっては複数のカジノに行きたくなることもあるでしょう。

結局他のカジノにも行くのであれば、無理にカジノ併設ホテルを選ぶ理由はなくなってしまいます。

また、マカオで合法とされているギャンブルは数多いものの、人気があるのは駆け引きの要素のない「大小」や「バカラ」です。

これらはとてもシンプルなギャンブルなので、どこのカジノでもやっています。

2.宿泊料だけで選ばない

宿泊料が高騰するのには理由があります。

相場からかけ離れて安いホテルは遠慮しておきましょう。

ただ、高ければ良いというものでもありませんので困りますよね。

今のマカオの相場を考えれば、自分が気に入ったホテルなら1泊2万円までなら許容範囲でしょう。

3.アクセスだけで選ばない

モチロン、アクセスは重要です。

特に香港からターボジェットで入港する方は、外港からのアクセスは無視できません。

でも、1泊2万円程度のホテルなら、まず外港からの専用送迎バスが用意されていますので、あまり気にすることはないでしょう。

逆に、1泊2万円程度のホテルであるにもかかわらず、外港からの専用送迎バスがないホテルは選択からハズしても良いと思います。

4.その他 ~もしキャンセルしたら~

実はこれが一番重要です。

アナタはおそらく、エクスペディア などの宿泊予約サイトで予約するのではないでしょうか。

これらの宿泊予約サイトでは、マカオのホテルは、ほとんど予約した後は「キャンセル不可」となっています。

つまり、一度ポチっとやったら、キャンセルしても宿泊料は返金されないのです。

しかもこの場合は、宿泊費全額ということになります。

仕事の合間を縫ってマカオに行くのですから、急に行けなくなったり、日程を変更しなければならなくなったりすることは、直前まであリ得るのではないでしょうか。

宿泊予定日の数日前までキャンセル料が無料のホテルの方がイイに決まっています。

ましてや1泊2万円もするホテルのキャンセルとなると、「残念だったね…」なんて言ってられませんよね。

マカオのホテル~おすすめは?

以上から、ワタシが選び抜いたおすすめホテルは、

カラヴェル ホテル(Caravel Hotel)【Expedia】

です。

理由は次のとおりです。

1.カジノがすぐ近くにある

カジノは併設されていませんが、大きな通りを渡ると ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 があります。

この、ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 にはカジノが併設されていて、楽しく遊べます。

2.宿泊料がリーズナブルである

季節などによって変動すると思いますが、概ね1泊1万円程度です。

できたばかりの新しくてキレイなホテルですので、コスパは申し分ないレベルです。

3.アクセスもイケる

小さなホテルなので外港からの送迎バスはありませんが、ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 に近いため、外港からは、ソフィテルの無料送迎バスを利用できます。

送迎バスに乗り込むときに、宿泊客かどうかを確認されることはありません。

ソフィテルの前にある大きな通りからほんの少し入った裏路地になりますが、その分静かですし、グーグルマップで事前に設定しておけばキチンとたどり着けます。

4.その他 ~もしキャンセルしても~

カラヴェル ホテル は数日前までキャンセル料が無料です。

ワタシたちオフィスワーカーにとってはとてもありがたいと思います。

スポンサーリンク

カラヴェル ホテルってどんなホテル?

では、カラヴェル ホテル がどんなホテルかご紹介します。

ちょっと気になったら、宿泊を検討してみてくださいね。

アクセスは?

まず、外港からのアクセスです。

1.ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 行きの送迎バスを探して乗り込む

外港を出て地下通路をくぐって、バスの乗り場へ。

この外観のバスを探して乗り込んでください。

乗車時間は10~15分程度。

帰りもこのバスで ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 から外港へ行けますが、外港行きのバスはホテル前で大行列ができています。

帰りは カラヴェル ホテル でタクシーを呼んでもらうのが良いでしょう。

施設は?

ワタシが宿泊したスタンダード シングルルームはこんな感じです。

ダブルベッド1台の禁煙ルームで、モチロン、無料で WiFi が使えます。

宿泊料は?

実際に宿泊したのはクリスマス前の週末で1泊約16,000円。

さらに、シンプルですが、朝食が無料です。

そしてキャンセル料は、宿泊予定日の初日から3日前の20:00まで無料です。

できて間もないホテルですので文句のないレベルだと思います。

カジノは?

ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 に併設されているカジノが最も近くて便利です。

散歩がてらに別のホテルにあるカジノにも足を運んでみても良いと思います。

観光スポットへは?

マカオの世界遺産のまわり方は?一日で完全制覇するルートをご紹介
今や本場ラスベガスを抑えて、世界一のカジノとなったマカオ。加えて30もの世界遺産に囲まれているとあれば、もう行くしかありませんね。世界遺産を一日で完全制覇するルートをお伝えします。

でおすすめしている世界遺産の見方の一番最初に見るべき場所としてあげている媽閣廟(マッコウミュウ)まで1番バスで約5分。

1番バスだと、終点が媽閣廟です。

1番バスの乗り場は ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 前の大通りの カラヴェル ホテル 側にあり、カラヴェル ホテル からは徒歩30秒ほど。

右側に見える大きな建物が ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 です。

世界遺産めぐりには絶好のスタート地点です。

まとめ

3日前までキャンセル料無料なのは、宿泊料が高いマカオではとてもありがたいと思います。

他には外港から徒歩圏内の

と、中心部にあり、観光に便利な

が数日前までキャンセル無料でおすすめです。

ホテル シントラ はロケーションが良いためか、すぐに満室になってしまっていますので、気になったら早めに予約してください。

また、予定が固まるまで カラヴェル ホテル をキープしておいて、予定が固まったら直前に

を予約するという裏ワザも…。

とにかく、マカオは宿泊料が高いので、慎重に選んでくださいね。

この記事を書いた人
Kaoru

ひとり旅が大好きなオフィスワーカー。
当サイトと 徒然なるママの365日 を運営しています。

Kaoruをフォローする

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。